熟女の過去の失恋の思い出

  • 投稿日:
  • by

高校生の頃付き合ってた同い年のちょっとクールな元彼氏。
たぶん人生の中で1番ショックであったであろう失恋相手なんですが、それはそれは散々なフラれかたをしました...
元彼との出会いはバイト先の居酒屋でした。彼が後から入ってきて仕事を教えてあげたりしてるうちにすごく仲良くなっていきました!
だんだんお互いが好き合ってるのが分かって毎日バイトに行くのが楽しみでしかたなかったのを思い出します。
そんなある日映画に誘われました。
初めての映画デートの当日相手から告白されて付き合うことになりました!
もう付き合い始めはラブラブでほぼ毎日会っていました!
しかし数ヶ月後なぜか会いたいと誘っても忙しいと断られることが多くなりました。寂しすぎました!
ある日元彼の女友達が私の友達の知り合いで、ファミリーレストランで偶然会ったので流れで一緒にご飯を食べました。
そこで元彼の本性を知りました。
私以外にも4人付き合っている女がいるとのことでした...
女友達が言ってるだけだし本当か本人に確かめないと信じられない!ってその時は言いましたが本当は思い当たるとこがあって不安でいっぱいでした。
次の日彼に連絡して家に来てもらい、覚悟して彼に問いただしました。
すると言い訳もなく「あ?知ってるんだー。ならめんどくせ!さよなら!」と言って帰っていきました。
その話しをきりだす数秒前まではいつもどおりクールだけどすごく優しい彼だったのに!一瞬で表情が変わりびっくりしたし怖かったです。
元彼とはそれきり会っていません。
数ヶ月はショックで立ち直れませんでした。でも別れてよかった!勉強になりました。アラフォー熟女の淡い思い出です。